俺とコンビニ店員の足跡【3】

Posted by やっさん on 20.2009 旧【やっさん】倉庫 2 comments 0 trackback
【変形するほど温めて!!殺意すら感じる弁当!の巻】

本当に続編を書いたんだ…と呆れている方
お気持ち、痛いほどわかります。
でも、文章に残したい…と思ったんで。Sorry.

これは、前回書いたコンビニではないコンビニの話です。

前に勤めていた会社の側には半径1km以内に3つ以上
コンビニがあり激戦区であります。
そのコンビニの中のひとつは
当時勤めていた会社の同僚内である一つの噂が
流れていました。

「●●(コンビニ名)のちょい太目のお姉さんは
気持ちイイくらい弁当を温める」と

んな馬鹿な!コンビニのレンジは機械が勝手に
丁度良い加減の温度に設定できるように
なっているんでしょ?!気持ち良い位って…
ありえねぇ!一丁試しに行くかとそのコンビニに…。

コンビニ店内に着き早速THEスタンダード弁当【のり弁】を
チョイス。購入するためレジに。あれ?
太目のお姉さんではない。
温めた弁当も普通の適温でした。

失敗。

次の日も性懲りも無く再び来店。
まずは店員さんチェック。いる!この人だ!!

小さくガッツポーズをし、また【のり弁】を購入。
「お弁当温めますか?」と、定番の質問にYESと答え
ドキドキタイムスタート。
お金を支払い。しばし待つ。

ん?

長い。まだレンジは明るく光っている。
お姉さんは次のお客さんの対応に取り掛かっている。
次の人の会計が終わってもまだ光るレンジ。
黙って注視していると、ようやく光が消える。

袋に弁当を詰めてもらい、その袋を渡される。
「ありがとうございました~♪」
車に戻り、弁当を助手席に置こうと思い
助手席にあるものをよける為、弁当が入っている袋を
一時膝の上に上げた瞬間!

熱っつ!!!!!!

信じられない熱さ。
これはもはや殺意を感じた。
袋から弁当を出して確認すると
あまりの熱さに、弁当の容器がグンニャリ
変形しているではありませんか!?
…やっぱり噂は本当だったんだ。

それから、何回かそのコンビニで
弁当を買ったが、やっぱり何度買っても
そのお姉さんの弁当は熱かったということで…

クレームとか入らないんすかね?
まぁ、冷たい弁当よりはマシですけどね…。


------- THE END -------



----次回予告-----
【恐怖!!ポイントカードに執念を燃やす店員達の巻】

もうこのネタ書くなと言われても
コンビニネタが尽きるまで書き続けます。
無くなったら。またネタ探します。

スポンサーサイト

▶ Comment

これは殺意を感じますね(笑)

温かい(熱い)のは嬉しいですが、容器が変形しちゃうのは、さすがに…

確かに冷たいよりは数倍マシですけどね。笑
2009.10.22 23:18 | URL | ヒューマ #6WdH6.rs [edit]
ヒューマさん

こちらこそお久しぶりです。
熱いに超したこと無いので
黙っていることにしています。

それでは、機会がありましたら
コラボよろしくお願いします。
2009.10.26 13:37 | URL | やっさん #- [edit]

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/80-2c54c9d9