癒しを求めたのに…

Posted by やっさん on 08.2009 川・ルアー 0 comments 0 trackback
2009.07.07 PM2:00 大野川~戸切地川

[渓流ルアー釣行]in大野川編

前日は不甲斐ない結果に終わったこともあり
今日は釣りやんないで自宅にて漫画でも読んで時間をつぶし
夕方になったら七夕に来る少年少女にお菓子でもあげようかな

なんて思ったら、前の職場の方から
掛かってきました。電話が!!
電話の主は元上司のT氏

T氏  : 「今何してんの?」
自分 : 「漫画本を読んでまったりしております」
T氏  : 「じゃあ釣り行こうよ」
自分 : 「はい。わかりました~。準備できたら連絡します」

自分で言うのもなんだが

相当なYESマンである。


というわけで、夕方からやさしいお菓子の兄さんになることを
泣く泣く断念し、準備をしてT氏の待つ自宅へと向かう―
T氏の自宅に着き合流し本日の釣行計画を…
まぁ、お互いリスクの低い釣りを優先しましょうということで
信頼と安心の大野川で川魚を釣ろう
ということに決まった。

現場に到着し準備を済ませ、いざプレイボール。
と思ったが、↓コレ
Ohnogawa01.jpg
↑ここんトコ雨が降っていなかったのか水量がさびしい…

なぜか一気に高くなるリスクを肌に感じつつ
川の深みを探しルアーをキャスト!!
偏光グラスを掛けていないのに
ものすごい量の魚がルアーめがけて追走してくるww

で、グワーッと追っかけてきて
シラーッとUターンされる…

もう1投。今度はあっさり釣れてしまった
魚は今自分が恋して病まない川魚【ヤマメ】ちゃん
※ちなみに沼ではもちろん【鯉】ちゃんですよw
なのだが、つい最近デビューしました感抜群の幼魚。
写真も撮らずさっさとリリース。
更にもう1投相変わらずの幼魚。

またかよ!!!!そして…
ついに心が折れる。

何度か場所を移動するも
こんなのばっかりで潔く大野川を離れることに。
Ohnogawa02.jpg
↑帰り際に撮ったまさかの大野川周辺 暑さがいらつきを倍増させる

もっと魚が居そうな、ある意味2人のホームリバー
戸切地川へと向かうことになった…



さてさてこのままやっさんは2日連続悲しい思いをしてしまうのか???

--------続く--------

追記:ちなみにT氏もヤマメの幼魚1匹で終了でしたw



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/37-7c6c6a3c