うれしい1匹

Posted by やっさん on 13.2009 ◆湖沼釣行 2 comments 0 trackback
2009.6.13 PM3:30 八郎沼公園

昨日雨が降っていて、今日は無理かなぁと思っていて
朝(昼かw)起きるとなんと少し曇っているくらい・・・。
じゃあ、何とか行けるんじゃねぇかってことで、自称JIMさんにTEL。

すぐさま快諾していただき、合流することとなった。(いきなりですまんねホント。)

合流場所で更にJIMの知人さんも合流し、いざ出発!

どこへ行くのかって??w
そりゃもちろん八郎沼ですよw
最近、釣りと言えば専らフナ・鯉釣りにどっぷりハマッていて
とにかく髭付きのお魚ちゃん【】が釣りたくて釣りたくて
鯉に恋している状態w

現場に到着し、爆釣ポイントへ―
仕掛を準備し、さあ、勝負!

開始からすぐにJIMの知人さんが鯉を掛ける!
が、サイズが大きかったのか(40オーバーはあったかなぁ…)
痛恨のラインブレイク!
まさに自分が以前バラシた状態と同じ(゚Д゚;)
勿体無い…が10cmくらいのフナ目的でいきなり
その4倍以上の魚が掛かったらびっくりするよね。

…ということで、仕掛を組みなおして再チャレンジ。
またもや、知人さんにヒット!!
見事フナゲット(σ´∀`)σウィー
知人さん恐るべし…w

肝心の自分とJIMにはアタリがあるもののHITせず
さすがにやばいと思ったのかJIMが移動。

その移動している間に自分がこっそりフナをHIT!
10cm中間くらいでしょうか。
これでボ●ズはJIMだけにww

JIMが移動したポイントがダメだったらしく帰還。
同じポイントで3人並んでウキを覗き込む―

しばし時間が経過し、夕まずめのチャンスゾーンに突入。
そんな中、ようやくJIMがHIT!
フナをゲットしてましたw(形的にヘラっぽかったけど)
見るからにテンションが上がっているJIMをみて
なんだか少し安心しました。

FUNA.jpg
↑別に悪いことをしたわけじゃないけど顔を隠すJIM

といっていると、自分のウキの様子がおかしい。
小物の沈み方ではないのだ。

明らかに鯉らしきアタリに心を躍らせて本アワセを待つ―
そして…完全にウキが沈んだ―

ヒュッ!!!(竿を合わせる音)

バシャバシャ!!!

ぬぅおおおおおおお!!!!鯉じゃ恋じゃLOVEじゃーw

前回は動揺して竿を立てずにそのままバラしてしまったが、
今回は同じ轍は踏まない。

じっくりと魚とのやり取りを交わし
JIMさんに無事ネットインしてもらいましたw

KOI.jpg
↑憧れの鯉様。サイズはおそらく30cmくらいでしょうか。

そこからは、まったりモードになり、
JIMオススメのヘラポイントに移るものの
アタリ無し…
納竿となりました。

JUKUCHO.jpg
↑哀愁漂うJIMさん

3回目にしてようやく鯉をゲットしましたが、
やっぱりJIMには何か憑いていると感じました。
彼と行くと何かが釣れる

ラッキーボーイなんですねきっと。







スポンサーサイト

▶ Comment

鯉って・・意外と小さかったのねw

素で50~くらいはあるのかと思ってました^^;

ボクは近々鯰を探しに行ってきます♪
2009.06.15 19:58 | URL | スーさん #- [edit]
今回釣ったのはどうやら中学生クラスの鯉みたいですw
大きい鯉もたくさん居るようなので
またサイズアップ目指して頑張ります。

ちなみにナマゲーしてる人は沼には居ませんが
是非ともナマゲー第一人者【パイオニア】を
目指して欲しいっすww

2009.06.17 11:21 | URL | やっさん #- [edit]

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/29-018bd354