VSサーモン with NW氏

Posted by やっさん on 26.2010 海・サーモン 2 comments 0 trackback
【怒涛のダブルヘッダー!朝マズメ編】

※長文・画像多目の場合、数回に分けてUPします。



◆釣行日時
2010.09.23(Thu)
AM4:30~
◆釣行場所
八雲・熊石方面
◆ターゲット

◆同行釣人
NW氏(初)





ようやく暦通りの気温になってきた今日この頃。
これからは徐々に秋らしい風景に変わっていくんですね。

さて、自分の近況としては、
やはりJ氏・V氏の策略により
仕事の最中や、ぼ~っとしていると
AKBが頭から離れなくなりました。

あいたかった やら
ポニーテール やら

もう勘弁してください

でも、気が付くと自分のカーオーディオのHDDに
ちゃっかり録音しちゃったりして
(まだ入ってないよっ



話は変わり、昨年の9月15日。
チームTご一行で全員安打をかました鮭釣行。
もう、1年が経過しています。
いくらなんでも、もう来てもいいんじゃね?ってことで

前々から釣行の約束をしていた
同じ会社の先輩、NW氏と一緒に、
1年ぶりの鮭釣行に熊石方面へと車を走らせた。


AM4:30。
現場に到着。
昨年とは違い、駐車はどこでも停められる状態。
多少不安を感じる。

※近隣の住民は就寝中です!
 エンジンストップ・大きな声での会話、
 違法駐車など最低限のマナーを守って
 行動してください!

 モラルの問題ですね。


いつも停めている安全地帯に車を駐車し、準備をする。
1年ぶりに使用する、対サーモン用タックル。
コレに手を触れるだけで気分が高揚してくる。
これが所謂、サーモンマジックって言うヤツですね


昨年、いきなり爆発したゴロタスポットを見渡せる河口左岸に
移動し、夜明けを待つ。
しかし、左岸…なにやら人気が無いね

aai002.jpg
↑左岸に人が全然居ない…何か違和感が…。

右岸…ざっと10人以上はいるね
しかも川の流れが右岸に向いているね…。
ヤバイかな?


そして、いよいよ夜明け!
プレイボール!

…。
…。
…。

一向に反応なーし!

ただ一つ言える事。
ルアーが温かい。
ってことは、水温が予想以上に高い!


あ…!
だからか!

と、気が付けば
右岸はウキ師のフィーバーTimeが発生。
一人で4本くらい(いや、それ以上か?)Getしている猛者もいました。

aai001.jpg
↑魚の状態は大半がBブナクラス。しかし、中には銀ピカも。


時、既に遅し。
ゲームセット。


帰路に付く最中、
やや爆発中の現場に遭遇。
(場所はおおよそ、その近辺です)

aai003.jpg
↑右から3番目の方がHitしている最中です

やろうかな?とも思いましたが、
気分は既に、今更次郎ですので、そのまま帰宅。

とりあえずは生きているサーモンを見られたし、
初めてNW先輩とコラボできたし
釣果よりも釣行の価値プライスレスってことで。

次は何とかしないとね








…って、現実は甘くなかった。

結果を報告したT氏より衝撃の発言。
「ウキでやれば釣れるんじゃね?」ということで
ダブルヘッダーが確定。

まさかの(いえいえ、予想通りです)展開に
自宅に戻り、体力の回復を図るため就寝。

夕マズメに奇跡は起きるのか!?
夕マズメ編に続く!

--- つづく ---




今回のタックル等
■ロッド
Daiwa:Saltist ST-AK13H
■リール
Daiwa:CALDIA KIX 3500
■ライン
Daiwa:JUSTRON 3号Blue
■使用ルアー
YAMASHITA:HERRING 50g改
Hayabusa:KG 45g改
Coatac:CONDEX KING 45g改
Daiwa:AKIAJI CRUSADER 40g改
その辺で拾ったスプーン 40g改
など
■使用ウキ
Daiwa:AKIAJI CRUSADER FLOAT "S"
■使用エサ
カツオ・エビ+ニンニク塩〆






 




スポンサーサイト

▶ Comment

鮭イコ 
2010.09.26 16:00 | URL | スーさん #- [edit]
OKです!
近日中にメール連絡しますね
2010.09.27 19:37 | URL | やっさん #- [edit]

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/269-fcc444b7