海猿3

Posted by やっさん on 20.2010 旧【やっさん】倉庫 1 comments 0 trackback
先日、ふとTVをつけると映画【海猿】(最初のヤツかな?)が放映されていました。
んで、気が付くと、夕方の再放送ドラマでも「海猿」(ドラマ版)…。
 
TV局側の無言の圧力みたいなものを感じるが、
そういえば、9/18にシリーズの完結編(?)【THE LAST MESSAGE 海猿】
が公開されていたんですよね。


んじゃ、コレはチェックしに行かないと


そもそも、この【海猿】は、佐藤秀峰先生原作
小学館・ヤングサンデーで連載されていた
海上保安庁、第七管区の新人海保官の物語です。
(みんな知ってるか) 


当然、単行本は全巻持ってま~す。
s001.jpg
↑ブック・オフで買ったのかな?たしか。


見ている人は分かると思いますが、映画版の
ヒロインはファッション雑誌の記者のような仕事をしていますが
原作では普通の新聞記者です(多少似ている)。

地味に名前も違います。
原作:美晴 映画:環菜
(別にどうでもいいか)



映画化に触発されて全巻揃えた訳ではありません。
自分がこの佐藤秀峰先生の作品と最初に出会ったのは
これまたTVドラマ化された医療系漫画
【ブラックジャックによろしく】でした。


s002.jpg
↑コレはすべて新刊で購入。(全13巻)


この【ブラックジャックによろしく】(講談社)で佐藤先生の作品にハマり、
気が付けば【海猿】も買っていた…という訳です。



現在は古巣(?)の小学館よりビックコミックスピリッツにて
【新ブラックジャックによろしく】を連載しています。


無論、持ってま~す。
s003.jpg
↑全8巻~継続中。展開は面白いのですが、話がやや暗くなってきているような気が…





話は【海猿】に戻りまして…
今回の映画・海猿3は是非とも見たい!
前作も前々作も原作にないオリジナルストーリーがあったし、(当然か)
今回もきっと見た人に感動を与えてくれることでしょう!


鮭釣れなかったら
こっそり見に行ってやるんだ!

--- END ---








って、いうと
鮭、釣れたりしないかなーって

淡い期待をしています。
ま、無理に近いけど
スポンサーサイト

▶ Comment

貴重な情報ありがとうございますi-189
早速チェックしてみたいと思いますi-179

後で、そちらのブログにもコメント差し上げますi-278
2010.09.26 10:44 | URL | やっさん #- [edit]

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/266-077653c6