簡易釣行記

Posted by やっさん on 14.2010 海・その他 0 comments 0 trackback
【遠ざかるハーモニー】

※長文・画像多目の場合、数回に分けてUPします。



◆釣行日時
2010.09.09(Thu)
PM8:30~
2010.09.10(Fri)
PM6:00~
◆釣行場所
北斗市の漁港
噴火湾の漁港
◆ターゲット
ハモ(マアナゴ)
◆同行釣人
なし





どうも、皆さん。
すっかり気温も落ち着きを取り戻し、
秋らしくなってきましたね。

鮭、早く来ないかなぁ。
と、ボヤいていたら
日本海周辺に来ていましたね。(13日現在)

…ですが、釣り人に対する魚の量が
圧倒的に少ない気するので
いまいち燃えないのが実情です。

さて、今回は…
ガバッと鮭が釣り場に来るまでハーモニーを奏でていようと
【近隣の漁港に行った釣行記】と
【大物を狙って少し遠出した釣行記】
をまとめてUPします。

【近隣で…】
仕事が終わり、急いで近隣の漁港へ。
早速仕掛けの準備をし、キャスト!
この日はやや潮まわりが悪かった気がするも、
魚信がポツポツ来る。
クリッパ氏の教え通り、よ~く待ってからフッキング。
フッキング成功!!

が、…な~んか竿に掛かるテンションが低い。
ガビーン。
極小サイズ(30cm以下)。
やさしくリリースし、再トライ。
と、また極小サイズ。

と、その繰り返し。(カメラ忘れたため画像なしです)

やるせなくなり、ゲームセット。

【少し遠出…】
最近、噴火湾で大物を釣り上げた記憶を思い出し、
翌日気合を入れ遠出を決意。
日没丁度位に到着。

海水面を覗き込むと…
あらら、ド干潮。

それでも1度だけ大きな魚信があったが
焦って早合わせをしてしまい、痛恨のフッキングミス。
そこからは何も発展せず。

ゲームセット。



…と、いった感じでしょうか?
イソメを使用しても釣れない時はあるのです。
余ったイソメは塩〆をしてまた使用しま~す♪



この日はその後、塾長宅へ寄って
何かをして…気が付けば深夜帰宅と相成りました。



--- おわり ---




◆今回のタックル等◆
■ロッド
Mamiya-OP:CENTURY 振出 SEA FIGHTERⅡ30-330
Mamiya-OP:CENTURY 振出 CASTER WAVE 390
■リール
SHIMANO:'05AERNOS XT C3000
MITCHELL:AVOCET G4000
■ライン
Daiwa:JUSTRON 3号各色
■使用仕掛
オリジナル片天秤仕掛け+カレイ針15号
■エサ
エビ・ニンニク〆イソメ








スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/262-31e32dd0