スポンサーサイト

Posted by やっさん on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり釣れない魚…。

Posted by やっさん on 30.2010 海・ヒラメ 0 comments 0 trackback


◆釣行日時
2010.06.28(Mon)PM11:30~
◆釣行場所
・○パなビーチ周辺
・とある漁港
・戸井町サーフ
・恵山町サーフ
◆ターゲット
ヒラメ・ソイ
◆同行釣人
T氏・I氏・(途中でM師匠緊急参戦)





さて、いよいよ火曜日が休みになる
チームT週間となったということで、
T氏に連絡。
さてどこにするか?というので
まずは例のビーチに…
行くも全く反応無し。(地元ヤンキーはいっぱい居ましたけど)

移動。

次は最近発掘しかけている例の漁港。

bz01.jpg
↑暗くてよく分からない…

3人で色んなところを攻めるも
これまた全く反応無し。

コレはヤバイと判断し
ちょっと遠くに行こうと
戸井町まで車を走らせる。

現場に到着。
ここは何かが起きそうな予感がする…と
意気揚々とキャストするも反応する以前に
海藻しか引っ掛からない…

挙句の果てに
ルアーを取り替えようと
肩の上に竿を乗っけて固定しながら作業しようとすると…

バタッ…
竿、倒れる。


NOォォォ!!!!!!!!!!!!!!!


急いでその辺の小さな川の水をリールに掛けて
リールに大量に付着した砂を取り除くも
違和感が…かなりテンションダウン。

それに増して魚のアタリもない。

移動。

次はその日の前日我が師匠M先生が
イイ思いをしたという恵山町のとあるサーフ。

リールの調子が思わしくないものの
とりあえず振るかとキャスト。
やはりリールの調子はイマイチ。

ひどく落胆していると
師匠M先生がいた。(コレには自分もビックリ。)
今までの現状を説明。
師匠も今までの現状を教えてくれた。
どうやら先ほど少し離れたところでキャストしていたT氏が
30cmくらいのウミアメをGETしたようだ。

師匠もこの日はHIT無しでこれから帰るという。

T氏の居る場所に近づきまた現状を説明。
どうやらアメは頻繁にアタックしてくる様子。
もう何でもいいや的な気持ちでターゲットをアメに変更し
キャストを続けるも自分にHITすることはなく終了。
この日はいいところがなくゲームセットとなった。


むしろリールが心配…。

家に戻ってからリールの緊急手術が開始。
T氏には「30分で終わる」と言われたものの
気がつけば3時間の長丁場。

しかし、異音が完全に除去され
すっかりよくなったリールに気分を良くし就寝。

朝起きるとその日行われていた
ワールドカップ日本戦を見逃し
新聞で結果を知る…しかもPK負けか…。

良くない事は続くと実感した1日となりました。




今回のタックル等
■ロッド
MajorCraft TrouTino TT-1002HH
■リール
SHIMANO '10NASCI C3000
■ライン
Daiwa JUSTRON 3号Blue
■使用ルアー
Berkley PowerBait 4"PulseWorm(SPWN) ほか
オーナーばり Cultiva 撃投ジグエアロ 30g タイドグリーンほか


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/198-37194696
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。