22時間耐久釣り天国・ラウンド3-1

Posted by やっさん on 23.2010 海・ヒラメ 2 comments 0 trackback
【初挑戦!!ウハウハ♪ヒラメフィッシングの巻 前編】




◆釣行日時
2010.06.18(Fri)PM7:30~
◆釣行場所
○パのビーチ周辺
◆ターゲット
ヒラメ
◆同行釣人
ビガー氏、塾長、ジンバブー氏





厚沢部町でのヤマベ釣行を終えた帰りの道中
知人からいきなり掛かってきた入電内容は
タイトルの通りヒラメ情報!!

タックル等はサクラマスので良いと言う事なのだが
釣り方とかどうすればいいのやら…と
途方に迷った自分はひとまず
オールジャンルフィッシングマスター
(ハイパーメディア・クリエーターみたいだな…)こと
ビガー氏に連絡を取ってみた。

曜日的に仕事かなぁ…と不安がっていると
返信が!
「自分も調査予定です」とのこと。

これなら、もしかすると後で合流できるかな?とのこと。
さらに同釣師を探す。

次にターゲットにしたのが、めだか総帥・塾長。
彼に連絡すると、ジンバブー氏と釣りするから
あとで一緒に来てくれるとのこと。


なんだろう?
金曜日の夜ってこんなに人を誘いやすい日なんだ♪と実感。


現場がある
○パなビーチに到着すると、
先釣師ZERO。フカシネタか?


まぁ、逆に先釣師が居ないのはチャンスとも取れる為
すかさず準備に取り掛かる。


すると1件のメールが。
ビガー氏だ。
「1投目で掛かりましたが ばれた 魚は不明です」とのこと。
すぐに連絡を取ろうと思ったが、ビガー氏、
これからお食事とのことで、一人で釣りを続行。


しばらくジグを遠投し
ゆっくり巻いてくるだけのつまらない作業が続く。

アタリってどうやってくるんだろ?とか
何で小さいヒラメをソゲって言うんだろ?とか
くだらない事を考えていると、日が沈んで暗くなってきた。

SP01.jpg
↑すっかり暗くなる…


寂しさとつまらない繰り返しが嫌になったその時!


グググ…!


竿先が急に重たくなった!
ヤバイ!これがHITか?!と思った時と同時に入電!!
この絶妙なタイミングに焦っていると

あ、バレた…。


まぁ、しょうがない。
誰からの電話かな?と携帯をチェックすると
ビガー氏!あ、しかも後ろまで来てましたw

ようやくビガー氏が合流し
寂しさから解放される。
とりあえず何かは判らないものの、アタリが有った事を伝えると
ビガー氏も準備するとのこと。


ジグしか持ち合わせていなかった自分も
釣れなかった時の保険の為に
ワームを数点用意しておくかと車に戻る。

車に戻り、ワームやなんやらの準備をしていると…
ついに彼が登場?

SP02.jpg
↑ジンバブー氏の車で登場!めだか塾総帥・塾長です。


こうして呼込んだフルメンバーが揃い、改めて釣りが再開される。


ようやく釣り場の空気が和んできたところで
ついに均衡を破るファーストHITが隣の○○氏から生まれる!!




--- つづく ---



スポンサーサイト

▶ Comment

なっ…なぜ俺に声をかけてくれないのだ~(笑)
2010.06.24 12:29 | URL | くりっぱ #- [edit]
くりっぱさん

すいませ~んv-12
でも、くりっぱさん
【何か異常にデカイ平たいアイツ】
あげたんじゃないですか~?

新聞で見ましたよw
来週あたりから月曜休日になりますので
オファーしまぁす♪

標的は勿論カレイですよね??w
2010.06.25 22:31 | URL | やっさん #- [edit]

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/191-b6decd53