山は逃げないのです。

Posted by やっさん on 15.2010 旧【やっさん】倉庫 0 comments 0 trackback
ここ最近、釣りに出掛けても
当たり前の様にボウズばっかしで

気が付くと軽くノイローゼ気味になり

釣りという行為が
恐怖にさえなってきたので、
その日自分は一旦釣りという行為を敬遠し
今が旬の山菜を採取しに下海岸方面へと向かった。

昨年から鮭釣りの師匠ことM先生に
山菜の採取の仕方をレクチャーしてもらい
今では一人でも採取できるようになりました。

※初心者の山菜取りは大変危険です。
 出来る限り上級者を同伴して行きましょう!
(自分も当たり前に初心者ですが)

今回ターゲットにしている山菜は
まさに今が旬の「キトピロ」こと
行者にんにく。多少ニオイがきついものの、
非常に栄養価が高く、今時のスーパーで
一束300円前後で売られているものである。

早速現場に到着し、
昨年まだ小さかったので一年寝かせておいたスポットへと出向く。
こんな時よくあるのが【荒らし】。

【荒らし】…折角寝かしていた場所が、別の人に発見され
乱獲されてしまうこと。

こんな悲劇が無いかなとビクビクしながら到着。
良かった!荒らされてない。
GN01.jpg
↑パヤッと生えているのがキトピロです。
GN02.jpg
↑このぐらいの大きさが食べごろです。

程よく成長したキトピロを程よく採取し
約1時間ほどで採集活動終了。

帰り際、野生の馬的な糞を発見し
多少危険を感じたが、運良く(?)何事も無く帰宅。
GN03.jpg
↑実物を見ると「おったまげる(びっくりする)」程でかくて凶暴な野生の馬(M先生談)の糞


帰宅すると奇跡的にお土産のある自分に母親が驚愕したが、
2人でキトピロの表面の皮を取り、食べられる状態に。
GN04.jpg
↑沢山取れました!旨いの何のって…



これで少しは気分が紛れたので
また釣りにでも行こうかな。





スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/150-f5c19e68