これぞ究極の【外道】

Posted by やっさん on 27.2010 海・サクラマス 2 comments 0 trackback
2010.3.26(Fri)

AM5:30~



釣行場所:函館市各埠頭
ターゲット:ホッケ(サクラマス)
同釣者:なし(単独釣行)





前日(3月25日)、短時間でポコポコとホッケを釣り、
気分を良くした自分は日を改めて挑戦することに決めた。


埠頭にはゲートを設置しているところがあるため
今回は前日釣行した時と逆の順番でに攻めることに。


最初の埠頭は水深のある所なので、昨日同様30gのジグを
リフト&フォールさせる。
しかし、釣れた日の翌日は釣果が良くならないことが多いのが現実。
徐々に風も強くなってきたところで移動する。


次の場所にはゲートがあるため、もしかすると施錠されているかな?
と、思っていたのだが、ゲートは開錠されていて先客が先端付近で
既にルアーを振っている。


こちらも早速準備を整え、竿を振る。
心の中では釣れる前から昨日のこともあったので
「ホッケちゃん♪ホッケちゃん♪」と連呼していた。


反応が無いまま数分が経過し、ルアーをチェンジ。
30gから20gのルアーに換え、ホッケちゃんの小さな口に
収まるようにと心優しい配慮をしてあげた。
単なる気まぐれとも言います


すると、一変し結構頻繁にアタリが来るように。
しかし、HITせず。再キャスト。
またしても小さなアタリが連続して来る
ぉお?!コイ。コイ!コイ!


  … ゴンッ


おっ、来ましたよ~♪
タックルも昨日と同様のライトロッドなので
気持ちいいくらい弧を描く!!
そして魚がよく暴れる…暴れる。…暴れる???


ホッケだよな?んっ?


ギラッ


あ、ヤツだ。
紛れも無く銀色の鱗を保持している桜姫。
油断していたのでタモを車の中に置きっぱなしだ~。
近くの釣り人に助けを求めるって言っても
30m以上離れているし…このままにしててもバレちゃうだけだし…
小さいし、大丈夫だよな?と、ぶっこ抜くことを決意。


えぇ~い!


と、普通ならこの行為でルアー・魚体諸共失ってしまう訳なのですが、
期待を裏切り(?)両方無事に生還を果たすことが出来ました。


hako02.jpg
↑小さかったのが功を奏した模様です。大きかったら切れてましたね。


40弱の小桜GET。
今回は前回釣った時のような足の震えも無く
落ち着いていたので、まだ居ないかな?と
魚をクーラーBOXに入れて再度キャスト…
するもその後、全く反応が無くなり、さらに吹雪いてきたので終了。


予想していた魚を大きく覆す結果になりましたが、
これぞ【BEST OF 外道】ってことで
結果オーライにしておくことにしました。



※因みにその日の占い12位でした。
やっぱり12位侮れない…。



--- おわり ---




今回のタックル等
■ロッド
Daiwa CROSSBEAT 902MLFS
■リール
Daiwa FREAMS KIX 2500
■ライン
Daiwa JUSTRON 3号Yellow
■HITルアー
OFT ウミアメチャン改(RedHead) 20g




スポンサーサイト

▶ Comment

やはりビリでしたか

この時期は何時も12位が
いいね

怒涛のアップお疲れさまダス(^-^*)/
2010.03.29 22:56 | URL | ビガー #- [edit]
コメントの返信遅れまして申し訳ありません。

ビガーさん

ビリになると逆に燃えます!
だから釣れるのでしょうかね?w
連続UPさすがに疲れマスタ。
そろそろPC版の更新しないと…
2010.04.01 21:48 | URL | やっさん #- [edit]

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/144-74e9bd5b