スポンサーサイト

Posted by やっさん on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても…T氏!!

Posted by やっさん on 17.2010 海・サクラマス 0 comments 0 trackback
2010.2.16(Tue)


釣行場所:鮎川海岸周辺
ターゲット:桜鱒
同釣者:T氏※特別ゲスト:釣具屋のY氏ほか


こんばんは滝川ツリシテルです。
(クリステルさんパクってごめんなさい。)

函館市内の某有名釣りHPの管理人さんが贈るブログ内で
最近、自分の秘密スポットを取り沙汰され、
挙句の果て、顔出しまでされてしまったのは自分です。
函館と言う街がこんなにも狭いと実感したことはありません。


さて、今月はT氏と休日が3回も重なってしまう
ミラクル月間ということで、
前回に引き続き今回も、冬の日本海・熊石鮎川海岸へと
桜鱒釣行に出掛けることとなった。

夜明け前のAM4:00に起床、
T氏の自宅で合流し、目的地である通称「処理場下」に6:00到着。
現地には既に市内有名釣具店スタッフY氏とその知人が
準備を整え、釣り場へと向かう状態でした。

自分達も半端ない気温で手がおかしくなりながらも
準備をし、現場へと向かう。
その最中、駐車場からすぐ手前のサーフでキャストしている
Y氏一行の誰かが早速何かをHITさせていた。
(確か、40cmクラスのサクラだったような…)

魚は居る!

そう確信した自分達は
前回、T氏が45cmの桜鱒をGETした場所へと向かう
到着し、早速キャストを繰り返す。

T氏 :「ぉおっ!追って来たぞ!」
自分 :「まじっすか?」

どうやら、魚がルアーを追って来たらしく
2人は俄然やる気アップ。

…しかし、その後HITすることは無かった。

もしかすると、魚がスレちゃったかもしれない。
と、とりあえず少しこの場を離れようということになり
広い鮎川海岸を移動開始。

離岸流を見つけてはキャスト…移動…キャスト…。
すれど、反応はイマイチ。
間違いなく沖目で桜鱒と思われる魚体が跳ねたり、
もじったりしてるんだけどなぁ…。

目立った反応もなく往復3km掛けて
最初のポイントに戻る。
自分はT氏より奥のポイントに入り再びキャストすると
T氏竿が撓っている!サクラ?

遠くから見ていると釣れた後の反応がイマイチだったのを見て
「アメマスだな…」と予想。
とりあえず様子を見にいくと
案の定、アメマス(推定35cm位)。

このポイントは群れが濃いのかと早速自分もキャストすると

…コンッ。

と、アタリを捉えることが出来た!
かれこれ2007年4月17日以来のサクラ鱒狙いでのアタリです。
T氏に何てことないただのアタリを
喜びいっぱいの結婚記者会見のように報告。
(アメマスもしくはホッケかも知れないのに…)

今日は、何かいけるかもしれない!と思いましたが、
その後魚のアタリはプッツリ途切れてしまいました。

さすがにボウズでは帰れないだろ~と、
(自分は毎回そうですけど…)
本日も恒例の近場での車移動を決行。

次なるスポットへ到着しました。
この場所は、自分が愛読している【つりしん北海道】で
よく釣れるスポットとして毎回紹介されている
鮎川海岸の中でも名高い桜鱒一級スポットである。

気合を入れてキャストを続けるも
魚が居る気配がしない。

今度こそダメかな…
T氏、早く帰ろうって言わないかな…と
状況を確認するフリをして近づく。
やはり、状況が悪くアタリも触りも無い様子。

少し戻りながら海の状況を見てると
数羽の鳥が海中の魚を捕食しているのを発見。
すかさずT氏はキャストする。
自分は既に心折れた状態だったので
タバコを吸いながら、T氏のキャストを観戦。

すると1~2分後
T氏:「ぅおおおお!来たぜ~♪」と叫びだした!!

先ほどアメマスをHITさせたよりも
格段に竿が撓っている!
間違いなく50cmオーバーだ!!

程なく魚とのやり取りを繰り返し
GETしたのがこの魚。
ayu01.jpg
↑またしても連日に渡るサクラGETのT氏。まさに圧巻。
サイズを測ると…
ayu03.jpg
↑なんと55cm超!!ぅ旨そう…

興奮するT氏を尻目に
色んなルアーを駆使し、再びキャストを開始する自分。
でも、生命反応といえばコレ。
ayu02.jpg
↑いくらなんでも2010年魚類初GETがチカ(スレ)なんて…

それから横風が酷くなってきたのをきっかけに
ゲームセット。

前回、ノーヒット。
今回、1HIT。

まるで冬季オリンピック上村愛子のごとく
「なんで一段一段なんだろう」(今年の流行語大賞候補?)
と、ボヤきたくなる様な感じですが、
自然相手なんでしょうがないかな。

次回がいよいよ2月T氏同釣最終戦。
天候不良とかにならないか心配だけど
行くからにはいいネタをGETして帰ってきたいと
思ってます。(もちろん自分のね)

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/124-dcecd90f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。