やったぜ!!T氏!!【前編】

Posted by やっさん on 14.2010 海・サクラマス 0 comments 0 trackback
2010.2.11(Thu)


釣行場所:五厘沢海岸・鮎川海岸周辺
ターゲット:サクラマス(【アレ】解禁)
同釣者:T氏


ついに、
ついに!
身内で釣れた人が現れました!

と言うわけで、
自分が釣ったわけじゃないですけど
【アレ】はサクラマスという事で表記します。
※ツッコミ厳禁!w



2010年が始まって早1ヶ月が経過。
今現在の釣果(2月14日現在)

ヤリイカ1杯…

頼みの綱であるチカにまで見放された自分は
前回のネタ釣行でもほとんど釣りをせず
もはや当然といっても過言でないボウズ。

釣る気はあるのですが
現場に着くと別のことに気がいってしまう…
まぁ、前回は塾長がほとんど要因を作ったことにして(すまん)
今回は気分を一新し、本気釣り師の王道T氏と同釣することになった。

夜明け前には現地に到着することを目的に
早朝4時半にT氏の自宅に到着し現地に向かう。

6時前に第1目的地(当初はここで決着をつけるつもりでした)である
江差町五厘沢海岸に到着しました。

go01.jpg
↑波は穏やかでも気温には殺意すら感じました

早速準備をしていざ出陣…と見せかけたが
自分は渓流用のスイベルしか持参していないことに
(引っ張るとフニャってなるくらい弱い…)
現地で気付く。

あまりにも恥ずかしいと言うか
不甲斐なかったので
T氏には何も言わず、ライフジャケットの中にポツンと
入っていた、少し大きめのエギング用スイベル(くるくる回らないやつ)を
泣く泣く取り付け出陣することになりました。
(後で結局T氏に普通のスイベル貰うんですけど)

当日の日本海は今までに無いと言う位(T氏談)
落ち着いた波状況でなにやらイケるんじゃないか!?と
淡々とキャストし続けること2.5時間。

無反応。(スイベルどころの話じゃないくらいw)

周りにも数人のアングラーが居るにも関わらず
HITしている様子も無く
小規模のキャスティング大会と化していた。

自分は「またいつものこと(ボンズ)だ。よし、帰路につくか…」と
妥協に歩を進めたかったのだが
今回の同釣者T氏だとそうは行かない。

2人で相談した結果、
この五厘沢海岸に見切りをつけ、次なるスポットへ
移動することになった。


----- つづく  -----
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/122-ad1aaa3b