結局美味しかったからヨシとしよう。

Posted by やっさん on 27.2010 海・イカ 0 comments 0 trackback
2010.1.18(Mon)PM


釣行場所:函館市
ターゲット:ヤリイカ
同釣者:ロンリー釣行


初釣行地域タイトルマッチ3連戦
最終戦VSヤリイカ


ガルプでもサビキでもダメ。
もう、何をしてもうまくいきそうに無い展開に
諦めを感じたが、それでももしかして…を期待し
到着した最終地点新湊漁港。

到着すると、港内で何人かのルアーマンが
サクラを狙っているのか竿を振っていた。
自分はいつもの場所で浮き釣りの用意をする。

外海は相変わらず地元の常連さんの独壇場(密集地帯)。
いつもの場所は安・近・単(安全・近い・単発で釣れる)で評判の為
人は自分を含め3人しか居ないことをいいことに
広々と場所を使わせてもらうことにした。

いつもなら竿を2本出す自分も
今日は1本しか竿を出さず、
ダメだったら早々と帰宅し温泉にでも行こうと
決心していた。

1時間経過―
浮きに動きは見られない。
あまりに暇だったので塾長に現在の状況を
メールにてリアルタイム実況中継をしだす。
(この時から既に車からほとんど外に出ていません)

さらに30分経過―
いい加減もう居ないだろうと確信し
帰り支度の準備をすることに。
肩を落としながらリールを巻き巻きしていると手前10m付近で
テーラーに何か白い物体がスーッとついてきているのを目視する。
巻取りを一旦停め、黙ること数秒。

ス・・・(浮き沈む)

おおおっ!!

慎重にリールを巻く。
付いてる!付いてる!
海面に姿を見せた白い軟体系の生物は
もう近頃この辺ではあまり見ない走り屋スポーツカーの
シフトチェンジの際に見受けられるブローオフ音の如く
(この表現が分かる人ももう少ないだろう…)

プシュー!プシュー!と

元気な姿を見せてくれました。
(写真撮っておけばよかったな…)
推定30cm超えのヤリイカ。

群れが来たか?!と期待し
もうちょっとだけ粘るも、やっぱり前に記したように
ここは安・近・単。
単発で終了しました。

その後、鮮度がある内に美味しく頂く為
超急ぎで帰宅しイカ刺しを満喫したことはいうまでも無い…


やっさんVSヤリイカ
【結局釣ったけど、痛み分けってことで引き分け】


こうして2010年初釣りは海からのお年玉(もしくはお情け)のような
奇跡的なヤリイカ1杯GETで幕を閉じることになった。

と、いうことで、
次の休みはそろそろアレに行かないと
ならないだろうな…アレ…
ハァ・・・釣れるかなアレ…。



----- おわり -----



やっぱり写真がないと釣り場の雰囲気がイマイチ出ないなぁ。
次からは寒くても撮影するようにしますので、
今回はご勘弁願います。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment

    お名前:
  • タイトル:
  • メールアドレス:
  • URL:

  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yassann72.blog37.fc2.com/tb.php/115-9d46b43f