俺とコンビニ店員の足跡【5】

Posted by やっさん on 30.2009 旧【やっさん】倉庫 3 comments 0 trackback
【マジで?!客にまでタメ語の最悪コンビニの巻】

この出来事は2009.10.27のこと。
そう、つい最近の出来事です。


下海岸側へとサーモンフィッシングに出掛け
釣れるピークも過ぎたAM8:00。
次は上海岸方向へ向かおうと移動をしていた。
まだ朝食を取っていなかった為、道中にある
小さなコンビニへと立ち寄った。

お客さんは、自分とT氏(チームT)のみ。
入店しても「いらっしゃいませ~♪」の挨拶はない。
そのくらいのことは、まぁ多忙時によくあるので
特に気にならなかった。

とりあえず、パンなど朝食を手に取りレジへと向かう。
先にT氏がレジへ。
自分はその後ろで待つ。
すると…。

「店長~!レジやッてぇ~!」と。

は?タメ語?
なんてふてぶてしい態度の店員なんだ!
と少しためらいながらも隣のレジに移動。

が、しかし

店長がご高齢のためか
まるでお笑いコンビ【ビーグル38】のいつも
遅れて入ってくる爺さんを彷彿とするくらい遅い。

ようやくレジに到着しレジを打つ。
当然遅い。
T氏は既に会計が終わっている。
店長にレジを売ってもらう必要性は一体…。と
徐々にネタ臭を感じ、必要以上に観察。

ハンバーガー類を購入しているのに
「温めますか?」の一言もなかったので
温めてくださいと言うと
明らかに【めんどくせぇ~感】を顔面から放出する。
見るからに嫌々ハンバーガーをチンしてもらうと
今度は「袋一緒でいいっすか?」と

おいおい…。
チョコレート系のパンが思いっきり上に乗っかってるの
見えないのかよ。
「いや、別でお願いします」と頼むと
また、嫌な顔をされる。

色々と不快に感じさせてくれるコンビニだなぁ…と
T氏の待っている車へと戻り、T氏にそれまでの
経緯を話すと、T氏も…

「俺、さっきの店員に『レシートは~?』って聞かれた…
友達じゃねぇのにお客さんにタメ口はねぇよ…」
と不満を爆発させる。

さすがに、コンビニに何十年も通い続けてきたが
店員にタメ口を聞かれたことは一度もない。
このコンビニは神の領域を超えた…と
2人で大笑いしながら実感しました。という話です。


タメ語はいかんよ。タメ語は。

------- THE END -------



----次回予告-----
【温と冷の競演!!意地悪な店員の巻】
スポンサーサイト

俺とコンビニ店員の足跡【4】

Posted by やっさん on 29.2009 旧【やっさん】倉庫 0 comments 0 trackback
【恐怖!!ポイントカードに執念を燃やす店員達の巻】

コンビニシリーズ。
忘れた頃にやってくる。
コンビニシリーズ。
うんざりしながら見てください。


今回は我がホームグラウンドのコンビニでの話。
もう、どこのコンビニでも当たり前のようにある
●●カード。
ポイント貯めたりとか
景品に交換したりとか
割引券出したりとか
まぁ、いっぱいありますよね。

確かに各々便利なのだが
問題点がある。

かさばる。

自分はよく見かける女性のように
財布をパンパンにしない派なので
便利だけどカードを持ち歩きません。
(一応作ってるんだけどね)

なので、毎回毎回
いつものコンビニの
いつものおばさんに
決められたように

「カードをお持ちですか?」
「もしよければお作りしませんか?」
「この紙に記入するとすぐ出来ますよ」

と言われます。
あんまりしつこいので

「持ってますけど、出すのが面倒だし
車の中にあるから、カード出せないし
2枚も作らないし、記入もしません」

と厳しく突き放したのですが、
全然お構いなく
何もなかったかの如く
その次の日にも同じことを
聞かれてしまいました。

ここまで来ると
もはや嫌がらせの領域です。

つい先日、同じコンビニの
違う店員にも同じことを言われ
「密かなブームなんだな」と
勝手にそういうことにして割り切ろうと
決断しました。

まぁ、そんな話です。

------- THE END -------



----次回予告-----
【マジで?!客にまでタメ語の最悪コンビニの巻】
この話は2009.10.27の話。そう、つい最近の出来事。
やはりコンビニにはネタが尽きません。

KING OF ワニ

Posted by やっさん on 28.2009 海・サーモン 0 comments 0 trackback
2009.10.27(Tue)AM


釣行場所:上・下海岸
ターゲット:まるでワニ
同釣者:チームT+Y氏+α


思えば、9月15日以来のチームT復活。
あの時は全員安打という快挙を成し得たので
今回も目指せ全員安打!ってことで
弱雨の中、下海岸にある現地に到着。

今回は、メンバーが多い釣行となるので
場所とか大丈夫かなぁ…と思ったら
案の定、車多すぎ。
さすが聖地下海岸!平日でも関係ありません。

とりあえず、安全面を考え、明るくなってから
現場に入釣しようという事だったので
しばし休憩―。
少し明るくなってきたので、準備―。
そして現場へと向かう。


さて、結果や如何に!?!?


残念ながら自分とN氏はボ。
T氏は夜明けと共にまたもや下海岸に似つかわしい
ワニをGET。(残念ながら写真は…。)
全体的に結構本数は上がっていたみたいだったが
ほとんどがアーミーなワーニーのようでした。

そんなこんなでピークも終了し移動。
逆サイド(上海岸)を選択。
現地に到着すると、いきなりなにやら跳ねが有り、
チャーンス♪と思ってルアーを投じるも
カスリもせず…。
相当スレているようです。

なので、今度はゴッドランド(上の国)専用
フロートセットを取り出し、スレているサモン君の
やる気を誘い出すことに。

30分後
ウキが沈んだ!
オッケー♪そりゃっ!!とばかりフッキングをかますと
いきなり暴れだすサモン君。

一瞬見えた魚体は明らかにD(DETH:死にそうなくらい黒い)ブナ。
なのに走る走る。
まさにKING OF ワニ!!
ワニの限界を超えたファイトに一瞬油断したのか
ドラグが出ている最中、糸がハンドルに引っ掛かり

プツン

あぁァァァ…。
痛恨のラインブレイク。
鮭よりもウキが痛い。
アレ結構するんだよな…。

その後特に変化もなく納竿。
鮭様をワニワニ言うから
罰が当ったんだな…。

浮き+数mライン付鮭を見かけたら
もしかすると自分のバラシた
サモン君かも知れません。

ワ…じゃなかった鮭さん
もう悪口言いませんから
そろそろ若いの出してきてくださいね。

ワニ

Posted by やっさん on 26.2009 海・サーモン 2 comments 0 trackback
2009.10.26(Mon)AM


下海岸方面
ターゲット:ワニ
同釣者:師匠


最近、鮭釣りの目的地を
茅部方向から下海岸方面へとシフトさせて
やけにバラすことが多くなった。

フッキングがしょぼいせい?

早合わせすぎ?

そもそもセンス?

…まぁ、鮭シーズンもまだまだ時間があることですし
このバラシの原因は釣りしながらでも改善していきますか…。


さて、本日も行って参りました!下海岸。
久しぶりに目覚ましが鳴る前に起床するという
ファインプレイを魅せたのにもかかわらず、
結果はワニ1匹と3バラシでした。

wani01.jpg


正直いつも下海岸方面で鮭を釣るときは
決まって、このポイントに行きますが
この場所でこんなにもワニなヤツは初めてです。
案外油断できないなぁ…と実感。

同釣していた師匠も
最後の最後にこれもまたアーミーな雄をGETし
うねりも激しさを増す一方なので
命を尊重し諦めて納竿。

帰宅してから、恒例の3枚下ろしをした時
お腹の中からトロ~リとした白い液体が出た
ことは内緒にしておきます。

ま、ボンズにならなかっただけ
良かったと思うしかない。

とりあえず…お馴染みの。
鮭神様、アダルトな出会いを
どうもありがとう(-人-)ナムナム




拝啓 下海岸殿―
次は若旦那を頼む。

俺とコンビニ店員の足跡【3】

Posted by やっさん on 20.2009 旧【やっさん】倉庫 2 comments 0 trackback
【変形するほど温めて!!殺意すら感じる弁当!の巻】

本当に続編を書いたんだ…と呆れている方
お気持ち、痛いほどわかります。
でも、文章に残したい…と思ったんで。Sorry.

これは、前回書いたコンビニではないコンビニの話です。

前に勤めていた会社の側には半径1km以内に3つ以上
コンビニがあり激戦区であります。
そのコンビニの中のひとつは
当時勤めていた会社の同僚内である一つの噂が
流れていました。

「●●(コンビニ名)のちょい太目のお姉さんは
気持ちイイくらい弁当を温める」と

んな馬鹿な!コンビニのレンジは機械が勝手に
丁度良い加減の温度に設定できるように
なっているんでしょ?!気持ち良い位って…
ありえねぇ!一丁試しに行くかとそのコンビニに…。

コンビニ店内に着き早速THEスタンダード弁当【のり弁】を
チョイス。購入するためレジに。あれ?
太目のお姉さんではない。
温めた弁当も普通の適温でした。

失敗。

次の日も性懲りも無く再び来店。
まずは店員さんチェック。いる!この人だ!!

小さくガッツポーズをし、また【のり弁】を購入。
「お弁当温めますか?」と、定番の質問にYESと答え
ドキドキタイムスタート。
お金を支払い。しばし待つ。

ん?

長い。まだレンジは明るく光っている。
お姉さんは次のお客さんの対応に取り掛かっている。
次の人の会計が終わってもまだ光るレンジ。
黙って注視していると、ようやく光が消える。

袋に弁当を詰めてもらい、その袋を渡される。
「ありがとうございました~♪」
車に戻り、弁当を助手席に置こうと思い
助手席にあるものをよける為、弁当が入っている袋を
一時膝の上に上げた瞬間!

熱っつ!!!!!!

信じられない熱さ。
これはもはや殺意を感じた。
袋から弁当を出して確認すると
あまりの熱さに、弁当の容器がグンニャリ
変形しているではありませんか!?
…やっぱり噂は本当だったんだ。

それから、何回かそのコンビニで
弁当を買ったが、やっぱり何度買っても
そのお姉さんの弁当は熱かったということで…

クレームとか入らないんすかね?
まぁ、冷たい弁当よりはマシですけどね…。


------- THE END -------



----次回予告-----
【恐怖!!ポイントカードに執念を燃やす店員達の巻】

もうこのネタ書くなと言われても
コンビニネタが尽きるまで書き続けます。
無くなったら。またネタ探します。