SWは千歳で…【其の4】

Posted by やっさん on 28.2009 旧【やっさん】倉庫 0 comments 0 trackback
【前回まで】
急な腹痛に漏らしそうになるも、トイレ満室。失意の自分。

----------------------------------
付近に別なトイレが無いか探すも
オアシスは見つからない。
見つかるのは、
ヤマメの滝登りのコーナーとか

Chi11.jpg
↑この滝もどきをピョンピョン跳んじゃいます。

道の駅のマスコット人形…。
Chi12.jpg
↑あまりのイライラから蹴っ飛ばしてしまいたかったが、
 中身は人間なのでここは我慢…。

もう、どうしようもないので
祭り会場をあとにし近隣のコンビニで済ますことを決意。

絶対ピンチの状況をなんとか切り抜け
安心HP全回復。
しかし再度祭り会場に向かうことなく
なんだか歩き疲れたので少し早いが
今回の宿泊先ホテルに…。

ホテルに到着しゆっくり体を休め、
晩飯は近隣の隠れ家的居酒屋でとり
初日千歳デートを満喫しました。


そして明くる日、今度は小樽でも満喫しようかと
移動している最中、
当日は休日のはずだったのだが
急な会社からの休日出勤要請において
急遽、千歳~小樽~函館と特急移動を駆使し
当日、長距離運転疲れ+睡眠不足のグダグダ夜勤…。

最悪の結末となってしまいました。
長編シリーズ初のバットエンド…。
切ないねぇ…はぁ~。




スポンサーサイト

SWは千歳で…【其の3】

Posted by やっさん on 27.2009 旧【やっさん】倉庫 0 comments 0 trackback
【前回まで】
サーモン様をエサに釣りコーナーをしていることに脱帽。
(メインはヤマメのようです)

--------------------------
道の駅に入るとすぐに伝説魚がお出迎え。
Chi10.jpg
↑肉眼では初めてのイトウさん。こんなに居るからもしかして
 伝説魚ではないのかな…

それから道の駅を探索していると
無数の絵画を発見(写真撮ればよかったかな…)
何かどこかで見たことのあるタッチの絵画。
あれ?アイツか?そうなんです。
どうやら、翌日この場所に魚博士こと【さかなくん】が
来場するようなんです。

ギョギョギョ~!!!

あのハイトーンボイスを聞きてぇぇぇぇ!!と
少し興奮したが、その頃にはもう千歳を後にしている頃なので
あきらめることに。
んで、一旦外に出る。

またしても、カーニバルシンボル・インディアン水車を発見(実用型)
Chi07.jpg
↑こうやって回ってんのね。ふーん。

へぇー。とインディアン水車付近に近づき遡上鮭を見ていると、
とんでもない猛者を発見する。
まぁ、鮭といえば、お決まりの禁止区域釣行ですが、
なんと、こんなトコにもいやがった!!コイツ。
Chi08.jpg
↑写真中央部をご覧下さい。多数のギャラリーの中
 孤軍奮闘する爺。しかもご丁寧にフロートフィッシングです。

この爺は一体何を期待しているのか?
そんな疑問が脳裏を交錯している最中。
我が肉体に腹痛という現象が君臨。
さっきのアイス×2が遅れて効いていきやがった…。
急いでトイレへ向かうも既に満室。

ふぅう、あぁぁぁぁ…。まじかよぉぉ。と、
完全な敗北感が全身を包み込むも、
この歳で【漏らす】ことは完全にありえないことなので
別なトイレを探す。

-----------------------------------
さらに続きま~すw


果たして自分はこの後
どうなってしまうのか?!ある意味期待?!
なわけありませんw
漏らしていたらこのネタ自体ボツですからww



SWは千歳で…【其の2】

Posted by やっさん on 26.2009 旧【やっさん】倉庫 0 comments 0 trackback
【前回まで】
祭りを発見し釣りコーナーを泣く泣くスルー

-------------------------------
さて、釣りコーナーをスルーし、辺りを見ると
こんなに釣り人が居ます。
Chi03.jpg

Chi04.jpg
↑まるで全盛期の上の国石崎漁港を彷彿とさせます

で、皆さんの釣果や如何に!?とバケツを覗き込むと
ボ…、ボ・・・、ボ・・・。
全然釣れている人が居ないんじゃ
釣りコーナー丸儲けだな…と、さらに奥へと進むと

あ、ボス!お疲れさんです!といわんばかり
サーモン様回遊中。
Chi05.jpg
↑こんなところで回遊中っすか?wお勤めご苦労様です!

まぁ、これは釣り客の見せしめのようなもので
実際はヤマメ釣りというのがメインのようでした。
しかも、渡されるエサがフナ釣りぐらいにしか
使用されないだろうというような練り餌。
たまに現れる本命ヤマメも完全にスルー…。
完全に商売が成り立っております。お店側大儲けで。

誰かあのオラオラ商売をぶっ潰してくれ!と
さらに道を進むと、近くの石の下からミミズを掘り出し
それをエサにして爆釣している猛者を発見し、
いいぞ。もっと釣ってしまえ。と心でガッツポーズをし
釣りエリアを後にする。

すると今度は今回の祭りのメインシンボルとされる
インディアン水車を発見。早速パチリ。
Chi06.jpg
↑特になんでもない普通の水車のような…

そしてようやく道の駅に到着する。
Chi09.jpg

この中で、自分は初めて生で●●を目撃する!!

----------------------------------
続きま~す。



SWは千歳で…【其の1】

Posted by やっさん on 25.2009 旧【やっさん】倉庫 0 comments 0 trackback
2009.9.20

世間はSW(シルバーウィーク)なので
自分もSWを味わおうと彼女とのデートがてら
茂辺地以外にある鮭の有名な地【千歳】へ向かいました。
※実際はReraメインでしたが…

10:00集合の予定でしたが、
愛車にナビゲーションがあるのにも関わらず、
ナビ無しでカッコよく現地に到着しようとしたのが
裏目に出て30分遅刻。さすが俺…。

Reraでようやく彼女と合流し
買い物やら、食事やらと久しぶりのデートを満喫。
Reraにも少し飽きてきたため、さて、どこへ行こうか?と
南千歳駅近郊を車でドライブも兼ねて散策。

農場(兼アイス屋)発見。
Chi01.jpg
↑モーちゃんです。少し線が細いように感じたのは気のせい?

意外と近くによるとウェッ!
クセえ!となってしまいましたが、モーちゃんも近寄ってきたので
草をあげてやりました。

で、アイスクリームタイム♪
やはり農場直売ということもあって
先に食べていたReraのアイスとは比べ物にならないほど美味!
満喫満喫。

さーて、次々♪
と車を走らせていると、なにやら渋滞。
何でだ??と渋滞先に目をやるとなにやら祭りが開催されている。

行くしかねえっ!と
現地へ向かう。
近隣に車を停め、徒歩移動。

その時橋を渡ろうと思ったら
こんなの発見。
Chi02.jpg
↑真ん中あたりをよく見ると「サーモン橋」w橋にもサーモンってw

橋の下を見てみると
居ます居ます!鮭の群れ!!さすがはサーモン橋!!
ざっと100匹位は居たでしょうか。
いやー。いいですなぁ。と気分は釣りもしていないのに最高潮。
この興奮を彼女に力説するも
…まぁ、あとは説明不要ですね…。

そんなこんなでお祭り会場に到着。
今度は人の群れいっぱいw
何でこんなに人が??と、よーく辺りを見回すと
なんかアドレナリンを大量に排出するような看板
Chi13.jpg
↑アングラーの皆さん、ウズウズしてきませんか?w

やろうかとも思いましたが夢中になりすぎてどん引きされるのが
目に見えているのでスルーすることに…。

------------------------------------


今回は珍しく釣り以外のプライベートを披露。
あまり関心のない方もまぁ、たまにはこんな一面にも
付き合ってみてはいかがでしょうか?w


今回も長編シリーズ、続きますよ。
って興味ねぇかw





因縁の地 【後編】

Posted by やっさん on 17.2009 海・サーモン 0 comments 0 trackback
【前回までのまとめ】
鮭を鷲掴み×2 Sバットで昇天させた。

---------------
日が完全に出てきたため「暑い!」と感じ始めてきた頃
チームTが合流し、何とかT氏にも釣って貰いたく
どの辺に魚が溜まっていたかなどを説明。
T氏も俄然やる気が高まり、キャストにも力が入っている。
そして数10分経った時、ついにT氏の伝説【鬼フッキング】が
日本海に響き渡った。

ビュッッツツツツツ!!!!!!!!!!!!!!!

今度はちゃんとタモがあったので
自分が責任を持ってランディング。
T氏の満面の笑顔!!素敵です。
鮭がネットインしたタモをおもむろに持っていき
砂場で必要以上に殴打させているT氏に
込み上げてくる笑いを止めることが出来なかった。

ANR02.jpg
↑この笑顔とは裏腹に殴打力には定評があります

それからしばらく、アタリが止まり
一時休憩。休憩ついでにステン女達を
冷房の効いたクーラーBOXに入れる。
時にはやさしさを魅せてあげると高感度がUPするのだ。なんて。

この時にストックエサ箱を確保し、
サマースタイルで第2ラウンドを開始。

頻繁にアタリは来るものの
喰わせる事が出来ず、苦戦を強いられる。
エサもどんどん減ってくる。終わったかな?…

そして遠くで雷鳴が轟き始め、
音が徐々に近づいてきたその時、
まさかの
グン
グン
グン
グ~!

今度はフッキングに成功し
やや成熟しきった女をGET。
やはり今日は女にモテる。

それを皮切りに雷はさすがにヤバイので納竿。
河口ど真ん中で再びT・N両氏と合流し
状況確認。

T氏さらに1匹追加しており、
N氏はどうやら朝以来ほとんどダメだった様子。

まぁ、どちらにせよ久しぶりに同行者全員安打を
達成し、満足のいく釣行になりましたとさ。。

--- END ---

【おまけ写真集】
ANR04.jpg
「緑と鮭」
ANR05.jpg
「久しぶりの3HR」


※鮭網規制中だったのに規制最終日に釣っちゃいました。
感謝して美味しく頂かせてもらいます。

最後にもう一度。鮭神様またもや素敵な出会いを
ありがとう(-人-)